西区地域子育て支援拠点スマイル・ポートはみなさんの子育てを応援します!

 

スマイルブログ

 
フォーム
 
伊勢一親子ひろば 再開をまっていました
2017-03-28
伊勢一親子ひろば、今月から再開です。
築75年の会館の改修工事がおわりました。
 
玄関を開けてみると、上がり口や靴箱も新しくなっていました。
そして、お台所も広く明るくなっていました。
 
ひろばの再会を楽しみにまっていた親子さんがいます。
担い手の加藤さんは、「3ヶ月、あっというまでした」とおっしゃっています。
加藤さんにお話を聞いてほしかったママたち、いっぱいいますよね。
 
築75年。戦時中に作られた町内会館は、
平成になっても、地域の人々をつなぎ、支え続けています。
 
 
 
地域子育てサロン「らっこっこ」
2017-03-24
春曇りの冷たい風が吹く午前中でした。
今日は、8組のお友達が集まりました。
幼稚園が夏休みになったので4月から年長になるお友達や、入園するお友達から4カ月になるお友達まで年齢に幅がありました。
 
3人の担い手さんを中心に、みんなまったりゆったりお話や地域の情報交換をして楽しく話をしていました。
 小さなお子さんは、おもちゃがたくさんあるので集中して楽しみながら遊んでいましたよ
大きなお子さんは、幼稚園で教えてもらった逆立ちやブリッジなどを見せてくれました。
その姿を見ていた小さなお子さんのママさんは、たった2~3年でこんなこともできるようになるのか!と成長の凄さにびっくりしていまた。
 
会の最後は担い手さんの手遊びで、その後は、みんなでお片付けを一緒にしました。
みんな協力してくれるのですぐにお部屋は綺麗になりましね。
また、みなさんと遊べることを楽しみにしています。
 
青空子育てin池の上公園
2017-03-24
朝は曇って寒々としていましたが、だんだんおひさまが顔をだしてきて、
日中は暖かい日和でした。
スマイル・ポートからは離れた池の上公園で、青空子育てがありました。
めがけて来て下さった親子さん、偶然に遊びに来た方々、あれよあれよ
ととてもにぎやかな公園となりました。
お砂場で遊ぶ子、遊具で遊ぶ子、ボール遊びをする子、それぞれ何人か
のグループやママと2人で日光浴の0歳の赤ちゃんなど、穏やかな春先の
陽気の中、皆さん思い思いに過ごされていました。
2ヶ月の第二子を連れたママ達の周りには、お子さんや他のママたちが
赤ちゃん見にやってきました。
 
池の上公園の遊具は、小さい子にも大きい子にも魅力的。
お兄さんやお姉さんのまねっこをして、チャレンジするお子さんもキラキラ
した目をして遊んでいました。
4月から、小学校、幼稚園、保育園へと巣立ちの季節です。
平日の午前がこんなににぎわうのは季節の変わり目のせいかもしれません。
でもやっぱり、公園は異年齢の子どもたちが集うと大きい子も小さい子も
うれしそう。
春から、メンバーも新しくなって、どんな顔ぶれが集まるのか楽しみです。
 
 
子育てサロン グーチョキパー(平沼集会所)
2017-03-22
春の芽吹きの季節となりましたが、今日冷たい雨がシトシト降っていました。
でも・・・元気なお友だちとママさんが10組も集まりました。
 
担い手さんを中心にみんな和室と洋室を使いゆったりと遊んだりおしゃべりをしていましたね。
会の終わりにみんなで手遊び「コロコロたまご」をしてから、絵本の読み聞かせと紹介がありました。(だるまさんが・はらぺこあおむし・などなど)5冊も紹介してくれましたよ。
 
毎回担い手さんがたくさん集まってくださるので、ママさん達も相談しやすくて良い関係ができているな~と微笑ましく感じました。
 
 
ぽっぽっぽっwithみやざキッズ
2017-03-21
3月20日(月・祝)
今日は宮崎地域ケアプラザで開催の「ぽっぽっぽっwithみやざキッズ」にお邪魔しました。
お話しボランティアの「ぽっぽっぽっさん」が会の後半に楽しいお話し会をしてくださいます。
春分の日でしたが、6組の親子さんが集まってくれました。
お話し会が始まるまでは、ケアプラザのスタッフさんと「ぽっぽっぽっさん」のメンバーが見守ってくださる中で親子で自由に遊びます。
 
11時を過ぎるとみんなでお片付けをして…いよいよお話し会の始まりです。
手遊びに絵本、ペープサートに人形劇、盛り沢山です。
仕掛け絵本は、なが~くなる不思議な絵本。みんな興味津々。
季節のうたは「うぐいす」。懐かしい響きでした。
最後は、アンパンマンの仲間が勢ぞろいで「勇気りんりん」。
子どもたちもテンションがあがります。
おなじみの歌で手をたたいたり、ひざを曲げながらリズムを取る姿が微笑ましい!
サンサン体操も踊って今日はおしまいです。
手作りのかわいいおみやげをいただいてうれしそうな子どもたちでした。
 
今年度の活動は今日が最後です。来年度のかわいい予定表が配られました。
4月からの「ぽっぽっぽっさん」も楽しみにしています。
 
青空子育てin高島中央公園
2017-03-21
毎月第3金曜日は、高島中央公園で青空子育てです。
風が冷たい日でしたが、公園には地域の保育園のお友だちやご近所の子ども達が
たくさん遊んでいました。
スマイル・ポートの双子・三つ子ちゃんの公園あそびでもあったので、1組の双子
ちゃんがお兄ちゃんと一緒に遊びに来てくれました。青空子育て初めてきました、
という0歳児の親子も参加し、初めてのお砂場遊びに挑んでいました。
お外は心も身体も解放されて、気分転換もいっぱいできて、気持ちよく疲れ、お腹も
空いて、食欲もりもり、お昼寝もぐっすりできますね。
 
これからお外が気持ちよい季節になるので、ぜひスマイル・ポートの青空子育てを
チェックしてジョイントしてくださいね。
 
3月関西人の会
2017-03-18
ポカポカ陽気に恵まれて、今日も元気に関西人の会が始まりました。
3連休の初日ということで、ひろばはいつもより静かな様子ですが、
関西人の会は元気いっぱい。ひろばの片隅で関西弁トークが響きわたります。
春休みもスタートし、今日の話題は帰省についてです。
子連れの帰省はなかなか大変。荷物も多いし、子どもも普段と違う状況にとまどったり、
それを見て親もパニック寸前、なんてことも。
そんな大変な状況も、同じ関西人同士で「わかる、わかる」「あるよね~」
とうなづいたり、納得したり。気持ちを吐き出して、受け止めてもらって
スッキリします。さらには、「飛行機ならこうしたら」「新幹線ならこうするといいよ」など
アドバイスやお得な情報もやり取りします。
最後には笑顔になるのが、関西人の会。
また来月もお待ちしています。
 
来月の関西人の会は4月15日。関西出身の方だけでなく、関西に興味のある方、
関西が好きな方も大歓迎です!お待ちしています。
 
第4地区親子ふれあい会 お世話になりました
2017-03-16
東小学校コミュニティハウスで開催している第4地区親子ふれあい会。
今日をもって、13年間の活動に幕がおりることになりました。
 
こちらのふれあい会では、東小学校の生徒さんとの交流の機会もあります。
「〇〇ちゃん、小さい頃ここの親子ふれあい会に来てたよね~」
黄色いエプロン、更正保護女性会の担い手さんの見守りは大きくなっても続いています。
子ども達とママやパパに向けて、いつも温かく優しい視線、心、ことばかけ、気持ちの伝え合いがあふれていました。 
 
そんな担い手さんに、感謝の気持ちがいっぱいです。
お子さんが大きくなった、昔の利用者のおかあさんが、場の終わりを惜しみながら、たずねてくださったり、毎回を楽しみに参加していたママ達からは、素敵な手作りの色紙や、子ども達からのお手紙、お花のサプライズもありました。
 
だいじょうぶ。担い手さんの、温かい心、人を思いやる気持ちはちゃんと次の世代にバトンされています。
 
いつも美味しくいただいている手作りのおやつ。今度からはお家で自分で作れるかしら。もっとレシピを聞いておけばよかった。
 今日ほど、サンサン体操が切なく聞こえることは、今までありませんでした。
 
スマイル・ポートにとっても、学ばせていただいた場所でした。
親子を迎える立場の者が、心地よい人間関係をつくっていることは、居場所の居心地のよさの最も大切な要素であると、身をもって学ばせていただいた第4地区親子ふれあい会でした。
長い間、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。
 
第3地区キティクラブ今年度最後
2017-03-14
3月13日(月)
第3地区親子ふれあい会&キティクラブ(親子サークル)今年度最後でした。
東久保町会館では朝早くからひだまりコンサートの「ラシード」さん、キティクラブの
リーダーさんたち更生保護女性会の担い手の方々が、準備をすすめていました。
 
今日は、民生委員の会長さんと副会長さんもいらっしゃっていました。
担い手の竹田さんから、民生委員さん、主任児童委員さんの紹介のあと、
「ひらいた、ひらいた」など身体をつかって遊びました。
 
いよいよ「ラシード」さんによるひだまりコンサート。
みんなママのお膝にのって、ステキな音楽を聞き、楽器の紹介、音であそぼう、
音楽絵本,アンコールではアナ雪も。
0歳から3歳までの子どもたちは、ママのお膝で聞きほれていました。
 
今日で卒業し、保育園、幼稚園へ入園するお友達は前に出てプレゼントを
いただきました。みんな、0歳からこの東久保町会館に定期的に集まって大きく
なりましたね。ママ達も感慨深い時間だったようです。
ラシードのメンバーの方も利用者さんだったそうです。
親子が地域に見守られながら、助け合ったり助けたりしながら子どもが
成長するのは、本当に貴重な体験ですね。
子育て家庭にとって、たくさんのサポーターがいる地域、心強いなぁと思い
ました。
 
おやこでつくろう
2017-03-10
3月10日(金)
 
 3月のおやこでつくろうは「お花のガーランド」を
 作ります。お家に春らしいお花のガーランドを飾ってみませんか?
 3月31日(金)まですいている午前中に作れます。
 
 作品の持ち帰りは4月1日(土)~4月15日(土)まで
 2月の工作「手ぶくろ」を作られた方 ひろばの製作返却ボックスに
 はいっていますのでお持ち帰りください。
 
1
 
フォーム
 
伊勢一親子ひろば
2015-06-23
 6月22日(月)伊勢一親子ひろばにお邪魔して来ました。昔懐かしい会館の広々とした畳のお部屋に、ブランコやすべり台をはじめとしたおもちゃがいっぱい。みんな、ゆったりと思い思いの遊びを楽しんでいました。
 お部屋には、サロンオープン当初の様子や自治会のお祭りの写真が素敵に飾られたいて、来ていた皆さんに夏のお祭りの誘いの声かけをしていました。住んでいる地域の気軽に行ける場として、皆さんの中にしっかりと根付いている様子が伝わってきました。
 
子育てサロン「オープンセサミ」
2015-06-20
毎月第3土曜に開催されている
地域子育てサロン「オープンセサミ」におじゃましました。
今日は藤棚地域ケアプラザにて、親子で英語で手遊びを楽しみました。
パパ、ママ、4ヶ月の赤ちゃんとできてくださった方も。
土曜日だからパパも一緒で嬉しく、ママは安心ですね。
土曜日ならではだなぁ。と感じました。
担い手の方々とたくさんおしゃべりできて、
帰りがけに、手作りの工作のお土産もいただいて、
ゆったりとした時間を過ごすことができます。
子育て支援のベテランの担い手の皆さんが
いつもにこやかに待っていてくださいます。
来月は福島さんのご自宅で夏祭りです。楽しみ!!
 
6月20日関西人の会開催
2015-06-20
梅雨の晴れ間の関西人の会。皆さん汗ふきふき、集まってくれました。常連さんの顔も見え、各々のお子さんの成長ぶりにも話しが盛り上がります。話が自然と弾むうちに、今日のテーマが決定。今日は関西人と関東人のお化粧の違いについて。皆さん「関西はアイシャドーは色を使うよね」「夏はやっぱりアイシャドーは青やろ」「パープル、ラメも忘れずに」「関東ではメークが濃いといわれた」などなど、お化粧の違いに笑いが絶えません。その後も「関西のタクシーと関東のタクシーのサービスの違い」などでまたひとしきり盛り上がり。いつものようにあっという間に時間となりました。
次回は皆さん夏休みの帰省のため、7月8月は関西人の会はお休み。次回は9月19日(土)になります。
皆さん次回もぜひお集まりください。
 
30期ママ育講座 最終回
2015-06-19
スマイル・ポートで開催された30期ママ育講座は今日が最終回です。
1組残念ながらお休みになってしまいましたが、8組の親子さんが元気に参加してくれました。
ふれあい遊びで楽しんだあとは、街へお出かけの報告をしていただきました。
今回は皆さんの地域からは少し遠い南浅間保育園も見学。
でも思い切って行ってよかったとお話ししてくださいました。
また近所に親子で遊べる居場所を知ってもらいよかったです。
最後はママ育カードにメッセージを書いてもらい、講座の感想をお話ししていただきました。
ママたちと知り合えてよかった・地域に遊べる場所があることがわかった・自宅からスマイル・ポートは遠いがママ育に参加することで利用でき、違う地域のママたちと知り合えて良かった・子育てに悩んでいたが情報共有したり先輩ママのお話を聞いて心のリフレッシュができた・自分に合った子育てを見つけようと思うなど、
この講座に参加したことで、大変なのは自分だけじゃないと思える気持ちの変化があったことは良かったなと思いました。
初回から比べるとグーンと成長した子どもたちですが、ママたちもしっかり成長できたようですね。
これからも皆さんの成長を楽しみにしています!
 
おやこでつくろう
2015-06-18
6月18日(木)
 
6月のおやこでつくろうは「あじさい」を作ります。
好きな色の紙を選んで、その上ににじみ絵の紙をはって、
葉っぱをつけて出来上がり。
クレヨンで葉っぱにかたつむりを書いても素敵ですね。
 
7月4日(土)まで すいている午前中に作れます。
作品の持ち帰りは7月7日(火)~7月18日(土)です。
 
 
ママ育講座 街へお出かけ「シャーロックBABy」
 6月17日(水)親と子のつどいの広場「シャーロックBABy」にお出かけしてきました。
 ママ育講座からは3名の参加。参加者の地域の広場だったので、他に来ていた方が赤ちゃん教室の知り合いだったりと、アッとホームな雰囲気でした。みんな、お子さんを遊ばせながらスタッフの方や他のママたちとおしゃべりを楽しみゆったりと過ごしていました。
 
New!キッズママくらぶ(第2日目)
2015-06-17
今日はキッズママくらぶの第2日目。
午後のひろばで、ダンボールと絵の具、お菓子の箱やプリンのカップなど、
身近な素材を使っての、「創作あそび」を体験しました。
いつもランチを食べている部屋が、アトリエのように様変わり。
ママも子どももはだしになって、絵の具をぬりぬり。
みんな無言で集中している姿に、スタッフもびっくりしました。
手のひらや、足のうらに、絵の具がついても、全然気にならないくらい、
塗ることが楽しくて、時間があっというまに過ぎてしまいました。
 
絵の具を塗った後は、空き箱やプリンのカップなどをセロテープでペタペタ貼り付けて、
ダンボールのお家と新聞紙ボールを食べちゃうロボット、
たった一つしかないオリジナルの遊具の完成です。
大きなダンボールに向かって、自由に絵を描くことや、
手のひらや体に絵の具を塗るボディペインティングなど、
「触覚」のあそびが子どもには必要です。
触覚のあそびで、気持ちが満たされたり、
落ち着いたりすることを親子で実感しました。
作った遊具は、ひろばで皆で遊びますので、
楽しみに遊びに来てくださいね。 
 
第1地区親子ふれあい会「とべとべサロン」出前合同育児講座
2015-06-17
今日は「とべとべサロン」で出前合同育児講座が行われました。
地域の幼稚園、保育園の先生たちとお邪魔させていただきました。
今回参加してくださったのは、戸部幼稚園・さくら愛児園・アミー保育園高島園・ポピンズナーサリースクールみなとみらい・グリーンポート桜木町保育園・あそびの杜保育園・南浅間保育園の園長先生とスタッフの皆さんです。
今回は年齢別に4グループに分かれ、それぞれのグループに各園の園長先生に入っていただきお話ししていただきました。
各グループ共、離乳食の進め方や遊び食べの対処など食事のことが話題にでていたようです。
また2才のグループでは友達との関わり方などに悩まれている声もあり、
見過ごしてよいものと繰り返し言っていかないといけないことがあるとのお話がありました。
グループワークのあとは、各園の先生方が親子遊びやペープサート・エプロンシアターで楽しく遊んでくださいました。
リズム体操ではママたちもいっぱい体を動かしました。
講座のあとは、おやつをいただき、七夕の飾り付けもしました。
お土産の笹の葉はおうちで飾れるようにと、ふれあい会の担い手さんが準備してくださいました。
30名を超える参加親子さん、沢山の遊び、学び、地域のふれあいを感じ、心身ともにリフレッシュできたのではないかと思います。
 
地域子育てサロングー・チョキ・パー
6月16日(火)
毎月第3火曜日は、平沼集会所で子育てサロングー・チョキ・パーが開催されます。
平沼集会所はさわやか公園と隣接されているので、まるでお庭のようで、飽きた子どもは公園で遊ぶこともできます。あじさいが一つ二つと咲き始め、満開になるのが楽しみです。
今日は、一足早い七夕の会で、短冊に願いごとを書いてもらっていました。
和室では、3ヶ月の赤ちゃんが2組初めて遊びに来てくれていて、6ヶ月のうつ伏せ大好きな赤ちゃんたちが先輩に見えました。
フロアーでは、1、2才の子ども達がおままごとや車などで遊んでいました。終わりの手遊びに時間に、西区の子育てサポートシステムのお話もありました。手遊びでは、毎回耳寄りアドバイスもあり楽しみですね。
 
サークルリーダー研修
2015-06-16
今年度第1回目のサークルリーダー研修を開催しました。
7サークルから14組の親子さんが参加してくれました。
今回は、いつも子育て支援者さんへの依頼の多い、
新聞紙あそびとパラバルーンの実践体験を行いました。
子育て支援者の中尾さんのリードで、始まりはみんなで大きな輪を作り「ごあいさつ」。
活動をはじめる上で大切なことの一つだそうです。
 
まずは新聞紙遊び。
1枚に広げた新聞を大人が二人で持って、
子どもは新聞に向かって走りぬけながら破く遊び。
列を作って順番に待つことや、新聞持ちの役をママたちが
助け合ってやることなどサークルならではのアドバイスを学びあいました。
その後はいっぱいちぎって新聞の雪を降らせました。
子どもたちは生き生きと、とてもいい表情でした。
新聞で「ほうき」を作ってお掃除したり、丸めておにぎりを作ったり、
身近な素材でたくさん遊べることを知りました。
 
思いっきり遊んでのども渇いたので、少し休憩。
 
次はパラバルーンです。
はじめはお布団のように中にそぉーっと入ったりしながら、
大きなパラバルーンに慣れる遊びを体験しました。
みんなで持ってぐるぐる歩いたり、ドーム型にして中に入ったり、
お山にして登ってみたり!
いろいろな遊び方があること、布製の物なのですべったりする危険が
あることなど大切なポイントもお話しいただきながら楽しく遊びました。
 パラバルーンはスマイル・ポートで貸し出しを行っています。
 
サークルを運営していく中で、「次の活動日は何しよう~」と
リーダーさんが悩むことも多いと思いますが、
今日の遊びを持ち帰って、今後の活動に活かしていただけたらと思います。
 本当に皆さん良く遊びました!おつかれさまでした。
次回は年明けに第2回目、次年度に向けての話し合いの会を開催の予定です。
<<NPO法人はぐっと>> 〒220-0072 神奈川県横浜市西区浅間町1-17-2 サンヒルズ102 TEL:045-312-9202