本文へ移動

スマイルブログ

スマイルブログ 2021.02

オンライン沐浴講座

2021-02-06
今日は、スマイル・ポートで毎月お世話になっている助産師の鈴木先生による「オンライン沐浴講座」を初めて開催しました。デモンストレーションに参加してくださったのは、4か月のお子様とパパママでした。オンラインで参加してくださったのは、プレパパママさん、ご出産されたばかりのご家族でした。昨年は、予定されていた両親教室などが軒並み中止で不安でした、という声もあがりました。オンラインでこういった講座があるだけで、日頃の疑問なども聞けるし、交流もできるので参加してよかったということでした。

デモンストレーションで参加してくださったご夫婦は、奥様が外国の方で言葉も文化も習慣も違う異国でのご出産、子育ては大変だろうと思います。お聞きすると、ご主人と協力しながら頑張っていらっしゃってるとのことでした。
スマイル・ポートのような施設を知っていただき、少しずつ利用され、子育ての仲間づくりができるようになるといいですね。

講師の鈴木先生、ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。


「夫婦のパートナーシップ&イライラしない育児」 オンラインパパ講座

2021-02-02
1月30日(土)
オンラインパパ講座を開催しました。
3組のパパとオブザーバーの方が参加し、講師はNPO法人全日本育児普及協会の認定講師、真鍋考士氏でした。
パパたちは、スマイル・ポートの常連さん、インスタを見てご参加、自然の中で子育てをされたいと山梨へ転居されたりと、顔触れも様々でした。
真鍋さんは、パワポで、夫婦のパートナーシップやイライラしない子育ての工夫など、いろいろなヒントをくださり、パパたちのトークやそれぞれのご家庭でのお話しなど、大変興味深い会となりました。

子育てをしていると、どうしてもイライラしたり、自分の怒りの収め方が大変ですね、そんなときの対処法として、スケールテクニック、コーピングマントラ、カウントバック、ストップシンキング、深呼吸など、とても参考になりますね。

パートナーシップでは、人の感じ方は様々で、自分の思いが相手に正しく伝わっているか、コミュニケーションなどで確認することが、すれ違いや誤解を避ける大事なポイント、また、ちょっとしたこと、見えない家事(名もなき家事、fe.トイレットペーパーの芯を捨てる、冷蔵庫の中の1㎝になった麦茶など)で不満がたまってしまったりと、お互いを思いやったりすることの大切さなど、一つ一つうなづけるお話しでした。

ご参加されたパパたちは、皆さんそれぞれ、家事育児にたくさん参加されていて、羨ましい限りでした。




スマイルブログ 2020.10

今年度2回目の「ダウン症児☆親子の会」

2020-10-27

1024日(土)

今年度2回目の「ダウン症児☆親子の会」を開催しました。

西区を中心に他区からも9組の親子が集まりました。

お天気もよく過ごしやすい気候で、パパママ、兄弟児と

総勢26名の賑やかな会となりました。

今回は、西区基幹相談支援センターねくさすから、相談員の 

杉村さんと高村さんも加わり、二つのグループに分かれての

トークタイムでは、生まれて間もないお子さんの生活リズム、

療育センター、医療、保育園、幼稚園、将来まで様々な話題で、

お話は尽きませんでした。

 

次回は、1219日(土)14時~15時半までです。

スマイルブログ 2020.09

キッズくらぶ

2020-09-17
キッズくらぶ

こんにちは(^^)/最近は涼しくなってきて、外遊びも心地いい季節になってきましたね♪

秋といえば芸術の秋!9/16()のキッズくらぶでは親子で段ボール工作を行いました(*^^)vキッズくらぶはいろんな遊びをお子さんと一緒に体験し、子育てトークで子どもと過ごす毎日を見つめなおす1歳半からの講座です。

今回は3組の親子が参加してくれました☆最初に自己紹介をし、手遊びをしてお互いの緊張をほぐしてからお待ちかねの工作タイム(*^^*)大きな段ボールにハケで水のりをぬりぬり( ..)φ最初は手にのりがつくことを嫌がっていた子どもたちですが、ママと一緒にチャレンジしているうちに楽しくなってきて、気が付けばもう塗るところがないくらいみんな上手にのりを塗れていました♪

続いて色んな形に切った折り紙を好きなところに貼っていきました(/・ω・)/手についたのりが紙にくっつき、上手に貼れなくてもめげずに根気よく集中してペタペタ…楽しくてあっという間に折り紙がなくなりました(^O^)それでもまだやり足りない子どもたち…急遽、追加で折り紙を切ってまた貼りました☆

藤井先生もびっくりするほど子どもたちの集中力はすごく、超大作が出来上がりました!

遠くから出来上がった作品を見た子どもたちの笑顔はキラキラと輝いていて、とっても嬉しそうでした(n*´ω`*n)お母さんたちも我が子の成長に感動していて、私たちも温かい気持ちになりました☆

キッズくらぶは4回連続講座なので事前申し込み制となっております。次回は11月に開催予定で、1020()から募集開始予定です☆興味のある方はお気軽にお問い合わせください(*^^)v

スマイルブログ 2020.08

スマイルブログ 2020.07

STAY HOME おうちで子育て♪ <子育てのヒント>

2020-07-02
西区子育て支援者と臨床心理士、保育士、保健師が0~3歳ごろまでのお子さんを育てる保護者の皆さん向けに子育てのヒントをまとめました。
横浜市西区Webサイトから、ぜひ、ご覧ください。
 
 
1(星)遊びやおもちゃの紹介編
2(星)生活リズム編
3(星)心の癒し編
 
 
西区子ども・家庭支援相談(TEL320-8470)
 

スマイルブログ 2020.06

【紙芝居】 まるちゃん さんかくさん しかくくん

6月2日(火)より ひろば再開しました!

2020-06-03
6月2日(火)から一部の事業を再開しました。
※イベントは当面の間中止となります。
 
【開館時間】
火曜日~土曜日 (日曜日、月曜日は休館)
 10:00~16:00
 
ご利用は、通常通り、予約なし開館時間中の出入りは自由
入館制限を通常より少ない組数で設定しています。
混雑状況は、HPでご確認ください。または、お問合せください。
 
1(星)入館時のお願い
保護者・お子さま・ご家族に
発熱(37.5℃以上)や咳・くしゃみ・鼻水などの呼吸器症状や体調不良がある場合は利用をご遠慮ください。
 ・入館時にスタッフによる検温(非接触型体温計による測定)及び健康確認をさせていただきます。
 ・手のアルコール消毒を行った後、入館となります。
 ・咳エチケットに準じてマスク着用をお願いします。
 
2(星)ご利用時のお願い
 ・施設内では水分補給、授乳のみとし、離乳食、間食、昼食はできません。
 ・入館制限を通常より少ない組数で設定しているため、
ご利用時間を2時間程度とさせていただきます。ご協力お願い致します。
 
※スタッフ一同、皆さまに安心してひろば利用していただけるように、環境を整えていきますので、通常の利用とは異なることがありますが、皆さまには、何卒ご理解の上、ご協力いただけますようお願い致します。

『食べることけいじばん』

ステイホームが続き、食事の支度も毎日大変⁉
初めての離乳食に挑戦中の方もいることと思います。
 
ひろばに「食べることけいじばん」というコーナーがあります。ご存じですか。
横浜市のホームページに紹介されている保育園のレシピなど見ていただけるようになっています。
離乳食の情報などもあります。
なにかヒントがあるかも?
 
 
 
 

【おうちでの過ごし方ヒント】 利用者さんからの投稿♪

ブログ、読ませていただきました。

たくさんのあそびのアイデアをありがとうございます。

家でもやってみようと思います!

 

我が家は、最近、バルコニーで洗濯バサミにいちごを挟んで、

『おうち de いちご狩り』なんてものをやりました。

いちごは一瞬でもぎ取られてしまいましたが、子どもたちはとても楽しそうでした!

 
雨の日は、ダイニングテーブルの椅子を3つ、4つひっくり返して、マスキングテープを無造作に張り巡らせて、『蜘蛛の巣あそび』もやりました。
くぐったり、跳んだり。
その内椅子の脚の間へ入り込んだり、よじ登ったりとちょっとしたアスレチックになりました。
マスキングテープは、ちょっとネチョネチョしているところが蜘蛛の巣みたいだし、引っかかっても破れるのでケガの心配もない。
片付けも楽チン♪
 
今後もblogや新しいお知らせ、楽しみにしています!
 
*************************

いつもひろばを利用してくださっている親子さんからステキなブログ投稿をいただきました。

ユニークなあそびのヒントがいっぱい!

工夫しながらステイホームを実践していらっしゃるのだなとうれしく思いました。

ありがとうございました!ラズベリー

 

スマイル・ポートスタッフ一同

 

【絵本の読み聞かせ】 マメ先生の絵本読み聞かせ動画のご紹介♪

~おうち時間を楽しもう! マメ先生の絵本のおくりもの~
 
「すくすく子育て」でお馴染みのマメ先生こと
大豆生田啓友先生(玉川大学教授)の絵本の読み聞かせ
 
YouTubeフレーベル館公式チャンネル

『台所にご招待♪サラダを子供に作ってもらおう!』

子供との家遊びも行き詰まってきましたよね。

あれこれダメダメ言うのもウンザリしてきた時期だと思います。

これはもう「食育」の一環として、どんどん台所に入ってもらっちゃいましょう。

 

第一段 ★グリーンサラダ★

 

1.ミニトマト、レタスを準備する

2.ミニトマトのヘタを取り、レタスの葉をちぎり芯を外しておく

 

   ↑ここまではママがやっておく

   ↓ここからはお子さんとやる

 

3.レタスをお子さんに渡し、手てちぎってもらう。

4.トマトとレタスを洗ってもらう

5.水切りを回してもらう(ママは動かないようにサポート)

6.お皿に盛り付けて出来上がり!

 

作ってもらえたら前回ご紹介した「褒め褒めシート」にシールをペタリ♪

更にサラダを完食してくれたら、またペタリ♪

というのはいかがでしょうか?

 

ちなみにトマトのヘタには雑菌がいっぱい付いてるそうです。

洗う前にヘタは外してくださいね。

上手に洗えるようになったら、ミニトマトもレタスも丸ごと渡して最初から全部やってもらっちゃいましょう( ^ω^ )

 

 

 

『台所にご招待♪サラダを子供に作ってもらおう!』

 

サラダ第二弾 ★キャベツの塩もみ★

1.春キャベツの芯を外した状態で重さを量る

2.食材の総量の4%の塩をボールに入れて準備する

 

   ↑ここまではママがやっておく

   ↓ここからはお子さんとやる

 

3.キャベツをお子さんに渡してちぎってもらう

4.厚手のビニール袋にキャベツと塩を入れる

5.ビニール袋に空気を入れて口を絞り、キャベツ全体に塩が回るようにビニール袋を振る

6.塩が回ったら、空気を抜き、ビニール袋の口を閉めて袋の上からモミモミ

 

5分後、10分後、15分後

是非お子さんと一緒に変化していく様子を観察してください!

大人が見ても不思議な化学変化

きっと、お子さんも楽しまれると思います(*^o^*)

 

7.水が出てきたらビニール袋の底の角を少し切り、袋ごと絞って水を抜く

破れる可能性があるので、ザルの上で絞ると安心です!

 

彩り良くニンジンやキュウリも一緒に漬け込んでみるのも良いですよね。

塩加減は目安にしてご家庭で調整してください。

 

毎日楽しく美味しい生活を送ってこの時期を乗り越えていきましょう!

紙芝居「お花がさいた」 さく めひこ ヴィオラ演奏 C.Nakamura

紙芝居「お花がさいた」 おりがみのおりかた

チューリップ

れんげ

あじさい

かえる

スマイル・ブログ 2020.04

3月4月生まれのお友だちのお誕生日会♪

キャベツの中から

スマイル・ポートのかえるさん

点滅している星過去ブログはサイドメニューからご覧ください。

西区地域子育て支援拠点
スマイル・ポート
〒220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-3-1
三菱重工横浜ビル3階
TEL.045-264-4355
FAX.045-264-4350

TOPへ戻る